カテゴリー
未分類

【無意識】は『意識しない』と《ネガディブ》になるって本当?

無意識に話していると、いつの間にか、文句言ってます。

無意識でいると、同じ事ばかり考えています。

ぐるぐる思考だね。

無意識にぼんやりしていると、ネガティブになっています。

無意識ってなんなんだ?

無意識って 無防備で、まるで「落とし穴みたいだ」と思う事があります。

無意識って、あぶねえよなあ。

なんか、いい活用法あるはずって、考えてみました。

無意識習慣を、意識的に活用してみる・・・

ややこしいんだけどね。

無意識にしてる行動って結構あって、

顔を洗う、歯を磨く。掃除する、洗濯物を干す、片付ける。

お箸を使う。自転車に乗る。車を運転する。

知らない間に終わってるんだよね。

知らない間に帰ってるとかもあったりして。

まるで、無意識スイッチを入れると、全自動で動くみたい。

無意識の習慣?

習慣になるくらい繰り返して、

習慣が無意識にできるくらい繰り返す!

 

連続技が打てるようになると格闘技は上達する?

・・・かもね。・・・無意識に打てたら、さすがに達人!

 

 

無意識習慣に、意識習慣をプラスしてみるって

新しい習慣づくりに、いけそうな方法だと思う。

食べたら食器を洗う。洗ったら米も洗う。ご飯を炊く。

「無意識にプラスして」で新習慣をどんどんつくろう!

 

寝ている時の夢は無意識なの?・・脳が寝ぼけているだけ?

無意識の時は、大脳が寝てるのかな?

夢をみますが、夢はコントロールできません。無意識だから。

 

小学生より、ちっちゃい子供の頃、

何かを食べる夢をみました。

夢なので、食べてるのに味がしない。

だから、これは夢なんだと、夢の中で気づきました。

 

大人になっても、食べる夢をみます。

いつのころからか、

夢の中で、食べたら味がするんです。食感もある。

だから夢だと気づけなくなりました。

不思議ですね。

 

食べるという経験値を積むと、味まで夢で再現できるなんて。

さすがにお腹はいっぱいにはなりませんが。

無意識って面白い。

 

 

カテゴリー
未分類

どんぐりゴロゴロ(替歌)

「どんぐりころころ」の替え歌を書いてみた。

 

どんぐりゴロゴロ どんぶらこ

お池が埋まって さあ大変

ドジョウがつぶれて 死んじゃった

ぼっちゃん お先に さようなら

 

 

どんぐりゴロゴロ ぽつリンこ

しばらく一人で泣いてたが

さっぱり お山はあきらめて

ドジョウのお墓を作ったよ。

 

 

どんぐりゴロゴロ 疲れ果て

お墓のとなりで 眠ったよ

やがて、根と芽が生え始め

小さな可愛い木になった。

 

それから、大きな木になった。

 

 

カテゴリー
未分類

3月15日は確定申告最終日だけど、それは税金を払う人のお話でした。

 

 

税務署へ行き、そこで職員さんに聞いたお話です。

本日は、2018年3月15日です。

確定申告は3月15日が最終日です。

みんな知ってます。

 

ところが、

すでに、税金を支払っていて、還付(払い戻し)の申告だけをしたい場合。

明日の3月16日以降でもいいんです。

 

そこの徹夜で申告書を作った人!

知ってました?

 

私は知りませんでした。

ので、徹夜で申告書を作りました。

 

目が点になった話

税務署であっさり、申告は明日でもいいよって言われた時。

目が点になりました。

さらに、申告額が申告を要しない額であったことにも

気づきませんでした。

おおおお。

恥ずかしいやら、あほらしいやら、

の1日でした。

 

また、目が点になったお話

追伸

申告は明日でもいいよって言ってくれてありがとうございます。

ところで、いつまでに申告したら、還付を受けれるのですか?

と期限を聞いてみたところ、

 

「今年中でいいよ。」

 

とあっさり、答えてくれました。

また、目が点になりました。

 

そうなの?

マジで!って感じです。

 

気を取り直したところで

教えてくれてありがとうございました。

これからは、確定申告の列に並ばなくてすみそうです。

 

ありがたや、ありがたや。

 

 

 

 

 

カテゴリー
未分類

どんぐりは、木から落ちる時に本当にころがるの?

どんぐりころころ、どんぶりこ。

お池にはまって、さあ大変。

ドジョウが出てきて、こんにちは。

ぼっちゃん、いっしょに遊びましょ。

 

お馴染みの歌詞ですが、さて、どんぐりは、本当に転がるのでしょうか?

 

ほとんど。転がりません。

しかし、転がらないと、そもそも、歌にならない。

だから、転がすのでしょうね。

 

ところで、公園のどんぐりの木は、

どんぐり落ちる時 ポトッっていうイメージです。

一瞬で歌が終わってしまいます。

 

風が吹いたら、

どんぐり「ぼとぼと。」

台風や嵐なら、

どんぐり、「ぼたぼた、ぼたぼた、ぼたぼた、ぼたぼた、ぼったぼた。

で、あっという間に全部皆落ちた!」・・・・・終了です。

 

 

次の展開があるとしたら、リスがやってきてカジル。

熊がやってきて、大量にほうばる。

 

どんぐりぽりぽり美味しいね!

 

もしくは、

どんぐりの芽が出て、葉が出て、木になった。

みんなで芽が出たので、林になった。

そして、次々と芽が出て、葉が出て、木になって、林になって、森になりました。

と言う展開も、ありですね。

 

追伸

どんぐりと遊んだドジョウは、どうやって、どう遊んだのでしょうか?

想像力が必要ですね。

 

 

 

カテゴリー
未分類

寿命が50代・老後という概念がない国!

img_0718

「フィリピンで撮影した日の出」の写真

フィリピンでは寿命が約50歳らしい。老後の心配御無用!

幸か不幸か、老人が少ないので、老人ホームがない国なんだそうです。

だから介護も必要なくて、老人性の認知症もすくない。

ということみたいです。だから、老後の心配はご無用っぽい。

おうちは小さいけど、敷地は広〜いんですね。大家族で住んでて、家畜(ニワトリ、ブタ、うし、ヤギなど)がたくさんいるし、海が近くて魚がたくさんいるので、食べ物の心配をしなくていいんだそうです。

だからなのか、雰囲気が明るい人が多いです。国民性かな?

 

糖尿病や心筋梗塞は、多いらしいんですね。

この辺は日本と似てますね。

料理の味付けが濃いのは、暑くて、汗をたくさんかくからかな?

不思議なんですが、野菜は貧しい人の食べもだという意識があるようで、食事メニューは、肉と炭水化物だけをチョイスする人が多いです。

何でそういう考えになったんだろう?と思ってしまいます。

これから、「栄養学」とか学ぶ人が増えてくると、この考えも変わっていくんだろうなあって思いました。

 

給料日は月2回あるんだって

フィリピンの人は老後の心配をしないからか、給料をあっという間に使っちゃうそうです。「宵越しの銭は持たねえ。」という昔の江戸っ子の気質に似たところがある感じがしました。

家族は困りますよね。

だから、普通に給料日が月2回あるんだそうですよ。

半分づつ支払われるようです。

いいなあ。給料が2倍ある感じで!

 

フィリピンの方々の雰囲気は、明るい中学生っぽい働き者。1日で9時間労働・週休1日が普通。

明るく楽しい雰囲気と言いましょうか。

例えて言うなら、純粋で、一生青春のような感じです。こちらの方の自殺原因の上位に、「失恋」が入っているそうです。情熱が半端ない感じです。

 

こちらのお仕事の始まり時間は、一般的に朝の5時で、お昼の2時まで働くんだそうです。暑い国の生活の知恵ですね。だから、朝の5時代から通勤・通学ラッシュが発生してます。

交代制で8時始まりの人がいて5時まで働く。それから、夕方5時始まりの人がいて、深夜の2時までに働くみたいです。暑い国の労働って感じです。

よく言えば「音に寛容」・悪く言えば「鈍感」

こちらの人は、工事現場などで出る騒音に平気です。とても不思議なんですが、夜中の12時くらいでもガンガン工事やってます。別に夜間工事が必要でもないのに。

それから、夜中でも、音楽をガンガンかけます。それが普通のようです。

大晦日には、「大花火大会」みたいな行事があって、盛大に花火や爆竹を鳴らすそうです。どうも、大きな音が「除霊」や「魔除け」になると信じられている、国民の宗教的な感覚があるようです。

 

 

まとめ

・フィリピンの方々の寿命は、約50歳代くらいなので老後の心配をする人はあまりいない。

・給料日は月に2回あるので、結構使っても安心。

・心持ちは、中学生のごとく純粋。

・大きな音に寛容、むしろ騒音は好まれる。「除霊」か「魔除け」の感覚。

ということから、

一言で言うと、

「若者の国、元気な国」というイメージですね。

追伸:フィリピンの「昔話」ってどんなだろう

「むかし、むかし、あるところにおじいさんとおばさんが住んでいました。」というような日本の定番が使えないよなあって、思いました。

だって・・・老人があんまりいないから。