3月15日は確定申告最終日だけど、それは税金を払う人のお話でした。

スポンサーリンク

税務署へ行き、そこで職員さんに聞いたお話です。

本日は、2018年3月15日です。

確定申告は3月15日が最終日です。

みんな知ってます。

ところが、

すでに、税金を支払っていて、還付(払い戻し)の申告だけをしたい場合。

明日の3月16日以降でもいいんです。

そこの徹夜で申告書を作った人!

知ってました?

私は知りませんでした。

ので、徹夜で申告書を作りました。

目が点になった話

税務署であっさり、申告は明日でもいいよって言われた時。

目が点になりました。

さらに、申告額が申告を要しない額であったことにも

気づきませんでした。

おおおお。

恥ずかしいやら、あほらしいやら、

の1日でした。

また、目が点になったお話

追伸

申告は明日でもいいよって言ってくれてありがとうございます。

ところで、いつまでに申告したら、還付を受けれるのですか?

と期限を聞いてみたところ、

「今年中でいいよ。」

とあっさり、答えてくれました。

また、目が点になりました。

そうなの?

マジで!って感じです。

気を取り直したところで

教えてくれてありがとうございました。

これからは、確定申告の列に並ばなくてすみそうです。

ありがたや、ありがたや。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です