カテゴリー
心の健康 習慣力

【ストレス対策・筋トレ用】サンドバッグ購入してみた。

01d373d4f5ce463cb0cff20db2413e724bbf29dfac

人生初、サンドバッグを叩く

 

これで、我が家のストレス対策は、完璧だあ。・・・と思ったんだ。頭の中ではね。

 

ちなみに、我が家のサンドバッグは一番小さいタイプ100cmの40kgで吊るすタイプで、とりあえず、ボクシング用では無いので、たたけれればよい、蹴れればよい。ということで、つるさずにマグロのように床に転がしたりして置いてます。なので馬乗りになるか、ゆっくり、立たせて使用します。

 

いざ、叩いてみると・・・・ペチ、ペチ、ペチ。・・・ペチ、ペチ、ペチ。

以外と硬いんですね。もっと柔らかいと思ってました。

 

 

気を取り直して、も一度たたく。・・・ぺち、ぺち、ぺち・・・ぺち、ぺち、ぺち。

いい音がしない。

 

全然、想像と「ち〜が〜う〜〜」でした。しかも、意外と疲れるんです。今の12発で第1ラウンド分の体力が、消耗してしばしのロング休憩に入りました。

 

素手で叩くと怪我をするということで、薄てのパンチンググローブを同時購入しました。厚手のグローブだともっとなさけない音になっていたところだったと思います。

 

次にキック

そうなんです。「パンチ」がだめなら「キック」があるさ。ということで、素足でキック、キック、キック。を繰り出して、軽やかに決まった。・・・・・頭の中では。

 

実際は、ペシ、ペシ、・・・・ぺし。・・ヨロヨロ、フラフラ。という感じだったようです。まあ、初戦は、こんな感じと、イメージトレーニングを完璧にこなせた自分に満足することにしたのでした。

 

家族の方々の反応は「遊び」

子どもは、なんでも遊びにしますね。しかも上達が早い。しばらくすると、5回に一回くらいは、いい音するパンチを打ってるんですね。・・・・立場上、非常にまずいので、だれも使ってない時に練習してたら、手首から腕にかけて「ジンジン」してきてしまいました。

ちなみに、嫁さんは、若干、腕っぷしが強いのですが、やっぱり僕と同レベル「よろよろ、・・・ぺし、ぺし」で、ほっと一息というところでした。

まとめ

我が家は、テレビを捨てたので、今もリビングにテレビがありません。なのに、サンドバッグが転がっている、「変なおうちだね。」と子どもに言われました。僕は「そうかなあ、今は変と思うかもしれないけど、もしかしたら、時代の最先端をいってるかもよ。」とお返事をしたのでした。さあ、今から、ここから。・・楽しみ、楽しみ。

 

 

カテゴリー
心の健康 習慣力

自然治癒力を、ちょっと刺激してみた。

風邪で、寝込んだのを幸いに実験

もしかして、インフルエンザだったのかもしれません。事故ですね。軽い頭痛と寒気が、一気に高熱39.5°へ。5年ぶりの高熱でした。

 

せっかく発熱したので今回は、ちょっと我慢してみた。

今回は、薬無しで、39.1°まで耐えるということに挑戦してみました。嫁さんと子供には呆れられながら、ちょっとやってみたかったんですよねえ。たしか、39.1°以上の高熱で「がん細胞が死滅する」とか、しないとか、なにかの本に書いてあったので、思わずチャンスだと思いました。・・・アホだと思います。(ちなみに、35°以下の低体温では、がん細胞の温床になるらしいのでご注意を。)

1日目は、最高38.4°風呂なし、食事は、リンゴ一個と水。アイスノンの場所がわからず探し回るも、見つからず。夜中に、おしっこと給水補給の4往復で朝が来ました。

2日目は、アイスノンを発見し使用できました。大感激。こんなにも頭が「きもちいい、楽チン」になるとは。相変わらず、体温は、昼間38.6° 食事は半玉生姜うどんを作ってもらって、昼、夜とも完食。あとは水を約1リットルを飲み過ごす感じでした。

そして、ついに、夜中12時に無事39.5°達成。ここでじっと我慢の2時間半。もうそろそろ「がん細胞焼けたかな」ということにして、深夜3時前ごろにバファリン2錠を服用しました。・・・自己満足の世界だよなあと、我ながらあきれつつ、ホットしたのでした。

 薬ってすごい。

あらためて、薬の威力に驚きましたよ。薬を飲んでから朝までに、汗だくになるほど汗が出てたんです。そして一気に熱が下がった。そういえば、薬を飲むまで汗が出てなかった。2時間ごとにおしっこにいってただけでした。それから、用法通りに飲み続けましたが、3日目の夜も38.6°と高熱をぶり返しては、薬で下がるという繰り返しでした。強制的に熱を下げているんだよなあ。凄い強力な力だよなあとかんじました。

ちなみに、関節とか全然痛くならなかったので、インフルエンザではないようです。今年の風邪は、高熱がぐんぐんでて、長引くというタイプだそうです。ウチの看護士さんがいってました。

 

ドリームキャッチャー

昔から高熱時に同じ夢を見ていた。

今回5年ぶりの高熱だったのですが、薬を飲んだ後に見た夢に見おぼえがあったことに、気づきました。その夢は、『私の前を誰かが歩いていて、茶色い鞄か、麻袋のようなものを持っている。その持っている物から何とも言えない「怖れ」が漂ってきて、逃げも隠れももできない、戦う気持も起こらない。』という場面しか覚えていなくて意味が解りません。

 

ユング心理学でいう夢診断では、「メッセージ性のある夢は、本人がメッセージの内容に気づくまで何度でも見る」といわれています。これがそうなのかどうか解りませんが、何度も見ていることは確かだとわかったので、次回の高熱時に期待しようと思います。単なる勘違いのような気もしてきた。

まとめ

今回は、高熱というアクシデントで遊んでしまいました。へんな「よっさん」でした。マネしないでください。最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。


カテゴリー
習慣力

春巻きをスクランブルしてみた。

「カレー」と「おでん」と「ラーメン」

冬のメニューの定番といえば、鍋ですよね。鍋に「おもち」をいれると最高ですよね。というところで、ごはんが大量に余ってしまった。・・・そこで、ご飯の大量消費に貢献するメニューといえば「カレー・ライス」を作ることにして、お買い物にいってみたのですが。

0180c7ea950e1bf7921fdd3f7627b8634d30590bae

スーパーは、お鍋の食材が、お買得だった。

気が付くと、大根、ジャガイモ、こんにゃく、ごぼてんなど、おでんの具がびっしり買い物かごに入っていて、危うくカレーの主役「豚肉の切り落とし」を買いそびれるところでした。カレーは「一晩寝かすと美味しくなる」という思い込みがあって、昨夜は、賞味期限2日越えの「はるまき」と「生ラーメン」ということにしました。

一気に作った「カレー」と「おでん」と「ラーメン」

玉ねぎを細かく刻むのに息子を動員したら、1分で涙目になり、ギブアップ。「水中メガネをかけたら?」と提案したら、見事に刻みきりました。最後は鼻から刺激が入ったらしく、涙目になってましたが。「ラーメン」と「おでん」用のゆで卵ができたとき、最近の子は、コッツンコのゆで卵対決をしたがらないなあ、と思いつつ。

おでん作るのは、楽ちんだなあと思いました。土鍋に「だし」を入れて、具を入れるだけなんだから。「手抜きができる、手抜きができる、手抜きができる。」と心の中で3回つぶやいたのでした。

圧力鍋をはじめて使ってみた

圧力が、かからないので、普通のなべと同じ使い方しか出来ませんでした。

いつかは「ぴーーーーっ」って鳴らしたい。

ラーメンのおまけでつくった「春巻き」が

もやし炒めのあと、「春巻き」を炒めたのですが、最後の最後でフライパンに油を引き忘れ、焦げついてしまいそう、になったので、あせってしまい、具の横から油を「どぼ、どぼ、どぼ」といれても焦げ付いたまま。無理やりひっくり返そうとしたら、やっぱり春巻きの皮が破れ、とりあえず、まんべんなく火を通そうと四苦八苦して、いじくりまわしておりました。 その結果、何か「解らないもの」が炒め揚がりました。

 

017fb5b33fefe439dd0ed10da11a161129044dd740

しばらく、その出来上がったものを眺めていたのですが、「春巻き」の原型が無く、遠目には、まるで「焼き飯」のよう。しばらくして、浮かんだ名前が「スクランブル春巻き」だったのでした。まあ、食べれないものは使ってないからと、知らん顔してテーブルに置いて、独りお風呂へ入ってましたら、子どもは、ほぼ平らげておりまして、味はまずまずだったようです。

 

やっぱり、あとで聞かれました。「父ちゃん、あれなんて言う料理?美味しくて食べすぎたねん。大好きなラーメンすこし、残たんやけど。」そこで僕は、すかさず「あれは、スクランブル春巻きっていうんや」と胸をはって答えてあげましたよ。・・・・ふうん、君たちには、あれ美味しかったんだね。

 

カテゴリー
心の健康

時代遅れが最先端・「絵本」は「スマホ」弊害の特効薬だ

絵本の親子画像

「絵本の力」に関するメッセージ

柳田邦男さんの「えほんの講演会」でのメッセージをご紹介させていただきます。

スマホ・ネットは便利だけど、使う人は幸せ?

このごろ、「パソコン」や「スマホ」の開発がどんどん進歩してて、人が機械を使うというより、機械に使われているような感じがしますね。いつもスマホを触っているとか、「歩きスマホ」とか。友達と一緒にいても、知らん顔でスマホを見てて、会話がないとか。デジタル機器の発展は本当に、便利?ヘンテコな世界を作ってしまっているんじゃないかな?このままでいいのかな?と立ち止まって感じてみました。

早い・簡単・便利なデジタル機器「スマホ」やネットの影響

スマホ・ライン・ネット依存について、携帯電話が広がったころに、携帯がないと不安だという人がふえましたが、今やネットにつながってないと不安だとか。ネットのない時代が長かった旧世代の私は、しょっちゅう置き場所を忘れます。この差はなんだろう?あれば便利なんだけど、ネットがなくても生きていけると、「ハダ」で知っているからでしょうか?

 

今は、言葉さえ出来れば、世界中の人とつながれるようになりました。すごいことですね。だけど、身近な人との繋がりが減りましたね。泣いて、笑って、ケンカするような直接的な接触が減っちゃった。で増えたのが「いじめ?」

 

特に危険と思うのは、脳が急成長している最中の子どもたちですね。よくテレビなどの「主人公になり切れる」というあの時代です。

ネット内でのバーチャル世界感は、本当によく出来ていますので、のめり込んでしまう。現実との境界線がわからなくなって錯覚し混乱してしまいます。

頭ではわかっていても、リセットしたら復活する世界で長くいると、命の感覚が身につかないし、イジメている実感も薄くなる。ということでイジメが増えてきたような気がします。

「絵本読み聞かせ」の効果

こどもは恐ろしいほど敏感。

いつも「テレビ」をつけて、「パソコン」つけて、「スマホ」をさわりながら、赤ちゃんにミルクをあげているお母さんがいました。『子どもは、親がどのくらい自分を見てくれているか感じている』という話を思い出して、ミルクをあげている時に「テレビ」、「パソコン」の電源をOFFにして「スマホ」も手放したそうです。そしたら、今までにない笑顔で、赤ちゃんが笑って驚いたそうです。こどもは親が100%自分と向き合ってくれていることがわかるんですね。とコメントされていたそうです。

 

「ミルク」を「絵本の読み聞かせ」に置き換えても同じようなことが言えるそうですよ。時代おくれが、最先端!「アナログだからこそ伝わる」ものがありますね。温かさ、柔らかさ、におい、味、雰囲気や、自分に向き合ってくれている人の感情の程度など。子どもたちは、今、ここで感じる一瞬、一瞬を大切に味わって生きていたのですね。

・・・大人になって、ずいぶん経って、忘れちゃってましたね。

「読み聞かせ」の効用。絵本は、こころの特効薬

言葉を発達させる 

 絵本の言葉は、何人もの人が考えて選び抜かれた言葉、手間暇かけた優しい言葉です。日頃から、良質な言葉に触れることが大切ですね。ちなみに、ネットの言葉は、ひとりで書いた思いつきの「粗雑」な言葉が多いです。

感性・感情を発達させる・文脈理解力を発達させる

人間関係を理解するツールとしての絵本があります。「おじいちゃんのごくらく、ごくらく」を読み聞かせたときに、お葬式では、泣かなかった子ども(4歳)が、突然泣き出したって。絵本の中の子が、おじいちゃんが死んだときに泣いていた。それで、子供なりに「こういう時は泣いていいんだ」ということが分かって、自分のおばあちゃんが死んだ時(数年前)のことを思い出して、絵本の場面と共感して泣いたんだって。

ほかに、共感、協働、受容、高揚なども発達させるといわれていますよ。

読み手の感情表現で、リアル世界を体験する。

同じ絵本を何度も選んで、「読んでー」と子供に言われた経験がおありの方も多いと思います。そんな時大人は、つい「それはもう読んだでしょ。違うのにしようよ。」と言ってしまいますが、実は、こどもは何度も、えほんを「体験」したいんですね。遊園地で何度もジェットコースターに乗るのは体験したいから。子どもは、えほんを「体験したい」ということなんですね。

ゆっくり、深く味わう「こころ」が育つ

絵本の読み聞かせは、親の「こころ」も和ませてくれます。親が優しくなることで、子どもの「こころ」も安定します。そんな風に、親子で同じ時間を過ごしているとき、子どもに「こころのふるさと」が刻まれていくものなのだそうです。

絵本の紹介 (まとめ)

「ちょっとだけ」 赤ちゃんにお母さんを独り占めされ、なんでも独りでしなくちゃいけなくなっちゃったお姉ちゃんは、いつも我慢してて、いつもさびしくて・・・。つい、赤ちゃんがお昼寝しているとき、ちょっとだけお母さんに、「だっこしてほしいの」とお願いします。その時、お母さんは・・・「いっぱい抱きしめてあげたいんですけど、いいですか」といってくれます。

ちょっとだけ (こどものとも絵本)
瀧村 有子
福音館書店
売り上げランキング: 606

 

「ヤクーバとライオン 1勇気」、「ヤクーバとライオン 2信頼」

この本は、ある小学校で丁寧な読み聞かせをして、感想文を書いてもらったところ、その学校で「イジメ」がなくなったという伝説をもつ一冊だそうです。

 

ヤクーバとライオン (1) 勇気 (講談社の翻訳絵本)
ティエリー・デデュー
講談社
売り上げランキング: 92,616

 

ヤクーバとライオン 2 信頼 (講談社の翻訳絵本)
ティエリー・デデュー
講談社
売り上げランキング: 97,386

「おじさんの傘」

おじさんは、とても傘を大事にしていて、雨がふっても「傘が濡れるから」といって、傘を広げません。・・・・・・・実は、おじさんは傘じゃなくて心を開けなかったんだね。

 

おじさんのかさ (講談社の創作絵本)
佐野 洋子
講談社
売り上げランキング: 81,444

「大切な君に」

人形の国のお話です。この人形の国には、失敗したら「✖」(バツ)シール、優秀なら「★」(ほし)シールを体に貼る、というルールがあって、「✖」シールいっぱいの人形は、いつも自信喪失していました。

 

あるとき、自分たちをつくった人形師に出会います。そして、彼が人形の国中すべての人形を愛していることを知ったとき、自分の体の「✖」シールを全部はがしてしまいます。「自己否定」していた子が、自分を愛してくれている人が、独りでもいることを知って、「自己肯定」することが出来た。そんな「きっかけ」の絵本です。

 

カテゴリー
心の健康

ストレス発散に「サンドバッグ」が女子人気

70be0c6f9a7ba5faeb2ac5aa37dc9d0a

私のおすすめ、一人でできる「ストレス発散法」5選

 知らず、知らずにストレスが溜まってしまって、どうしようもなく、イライラが止まらず、感情コントロールが不能になることってありませんか。ストレス感情のままに行動したら迷惑千万。幼児性の強い、お子ちゃまの行動になってしまいます。

そんな時にどうするか。私の効果的なストレス発散方法をご紹介します。

 

疲れるまで動く。

 筋トレ、体操、ストレッチで疲れるまで動くというものです。ポイントは準備運動をしないとねんざや、関節を痛めたりして、故障するかもしれないので要注意です。

 ちなみに最近は、サンドバッグを叩くというのが、女子人気になりつつあるようです。パンチンググローブをつけ、馬乗りになってシバきまくる。普段は人にできないので、ものすんごくスッキリするとか。お父さんが、ストレス発散のためにサンドバッグを買ったのに、娘さん専用になっちゃった。という事例が多発しているとのこと。我が家も、つい、サンドバックを発注しました。が、娘専用になるのかなあ? ・・・いいけど。

 

 

f31a25279636bfd41e14e67527a8ad28

 

960ea38fab578cc91590a6cd555dfd2b

 

一人で外へ行く。

・ポイントは、今いる場所をすぐに離れるひとりで離れる、ということですね。行き先は、どこでもいいです。私はいつもの散歩コースや、馴染みの喫茶店、本屋さんなど。ちなみに最近のインターネットカフェは、意外と充実していておすすめです。近くの「快活クラブ」(AOKI:洋服店の2F)は、マッサージチェア付きで漫画、雑誌読み放題、飲み物飲み放題、ソフトクリーム食べ放題の3時間コースで1,029円でやってました。(2016/1月)また、時間とお金に余裕があれば、もみほぐしマッサージや、はり、お灸・スーパー銭湯の岩盤浴などもおすすめです。

 

introKv

 

 

家事をする。

一説によれば、家の中の水周りを綺麗にすると臨時収入があるらしいです。特に「トイレを素手」で掃除をするといいらしいですよ。『ありがとうの神様・小林正観・ダイヤモンド社』。

それから、ほかには、たまった洗濯物を片付けるとか、外食したり、好きな食べ物(おやつなど)を買うとかも、意識が別のものにシフトするので、いろいろと忘れます

 

ありがとうの神様

ありがとうの神様

posted with amazlet at 16.01.21
小林 正観
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 482

 

文章を書く

ブログを書いたり、ノートやメモに思いのたけを書きまくると意外とスッキリします。「イライラ」や「もやもや」が言葉になって出ていくのでしょうか?誰かの目に触れると人格を疑われるような内容を書いてしまったら、すぐに紙を処分しましょう。想いを紙に吐き出して書くと、心の中が整理される効果もあって、「次に、何をしたらええか?」がハッキリしたりするので、迷いや不安が強いときは、おすすめですね。

 


ひたすら寝る。

ポイントは、お腹をすかした状態で寝る。すると体が消化吸収にエネルギーを回さなくてすむので、自然治癒力が100%の力で体を修復してくれます。また、コリがあるときは、ストレッチなどで、コリをほぐしてから寝ること。コリがあるところは「気」が避けて通るため、治癒されない傾向があるからです。なので、お薦めとしては、「お風呂でゆったりと、体をほぐしてから空腹で、ひたすら寝る。」というのがいいですよ。

 

 

まとめ

今回は、一人でできるストレス発散法をまとめてみました。

どれが一番という方法ではなく。そのときの気分で使い分けるのがいいと思っています。対策の「引き出し」は、多い方がいいですが、多すぎると迷ってしまうので、シンプルに5択として活用しています。 また、その他、軽いストリス発散法としては、吉本新喜劇や、漫才、落語、映画、読書とか、いいと思います。

 

カテゴリー
心の健康

「祈り」は「素直さ」と「過去完了形で言う」と叶いやすい?

「祈り」のある生活

 

幼い頃の私にとって、祈りを実践している人が身近にいました。祖母なんですが、特定の宗教をもたず、毎朝、神棚で祈り、仏壇で祈り、最後には太陽に向かって祈ってました。30分位でしょうか。なんで毎朝祈るんだろう、何を祈ってるのかなと、不思議だったんですね。もしかしたら、昔の人は体や感覚で、祈の力を知っていたのかもしれませんね。祖母は大きい病気もせず96歳で亡くなりました。

original

祈りの本質ってなんだろう

動物が祈っているの見たことがない。人だけが祈ることができるんですね。何歳になってもできること。死ぬ前でもできること。それが祈り。何か特別のことのように思います。私は、祈りは、心のエネルギーを具体化する手段だと感じていて、人だけに与えられた特別な力だと。

さて、その祈り力。もともと祈りが普通に行われてた昔、祈りは、そもそも特別ではなく普通の力だったとしたら、どうします? わたしなら、方法がわかれば使いたい。スイッチがあれば押したいです。

 

今のところ、科学的に証明されているものは、見つけられてないのですが、どうも、純粋な、こどものように「素直に信じて祈る」と叶うとか、「すでに願いが叶ったような言葉」で祈ると叶う。ということがあるらしいのです。

 

たとえば「今日も幸せでありがとうございました。」と朝に祈ると、そうなる。みたいな感じですね。

 

また不思議なことに、自分で祈らなくても、誰かに祈ってもらっても、効果はあるらしいです。病院の事例ですが、回復を祈ってもらった患者さんチームと祈ってもらわなかった患者さんチームじゃ、回復率が明らかに違うという実験データが紹介されてました。

 

人に、好かれていると祈ってもらえる可能性が高くなります。ファンなんかがそうですね。しかし、人に嫌われていると祈ってもらえないどころか、恨まれたりして、えらいことになりそうです。ということは、敵を作らない生き方、協力したり助けあう生き方を、した方がいいんだろうなあと思いました。

 

まとめ

祈り」は、人類の特権。

祈り方には、コツがある。

①祈りは、「素直」に祈るのがいい

②祈りは、「過去完了形」の言葉がいい。

③祈りは、「誰か」に祈ってもらっても効果がある。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
本紹介・感想

【書評】医者が学んだ祈りの力

【書評】医者が学んだ祈りの力   2014/10/25

医者が学んだ祈りの力 自然治癒のパワーを細胞に取り込む生き方
小松 健治
幻冬舎
売り上げランキング: 99,993

私は「祈り」って、興味があるけど、なんだか非科学的で、にわかに信じがたいなあ。という感じで、年始の挨拶に「皆様のご多幸をお祈りしています。」なんて書いたりしますが、はたして、効果があるのだろうか?なんて思ってました。

しかし、困ったときの神頼み、お守り、厄払い、地鎮祭など、私たちの生活の中に自然に溶け込んでいる「祈り」も結構あるなあ。と感じました。

 

祈りという言葉からは、中国4000年の神秘、神社の祓(祓)の儀式、ネイティブアメリカンの祈りの儀式などや、ネガティブなところでは、丑の刻参り、西洋の黒魔術などを連想します。これだけ科学万能の時代にも消えて無くならないからには、きっと何かあるのでしょう。

images-16

波動カウンセリングというもの

一言で言えば「病は気から」で「私たちが過去に抱いた氣が肉体に出てくる」という考え方。

 

例えば怒りの感情は、カルシウムが沈着し、血糖値が上がりやすくなり肝臓を傷めます。悲しみは肺。抑うつは胆嚢。嫉妬は胸腺。固執は肛門。というふうに自分が過去に抱いた「氣」で体が不調になると考え、本人の「感情への気づき」と「肯定」、そして「感謝などの祈り」によって、体を癒していくというものだそうです。

肯定的な言葉を繰り返して、脳に感情をインプットする「アファメーションによる癒し」ととてもよく似ている氣がしました。そういえば、アファメーションで有名なルーズ・ヘイさんも自らの末期ガンをアファメーションで治療し、完治していましたね。言葉も波動。音の波でしたね。

 

ホリステック医学というもの

全人的・包括的な医学という意味で、考え方としては、心の問題が7割、食の問題が3割だそうです。なんだか東洋医学と似てますね。東洋医学も人の体の健康を全体的にみて「気」「血」「水」の調和が崩れた時に人は病気になるという考え方をしますから。

 

脳科学の大発見

「脳の神経細胞は何歳になっても日々新しく生まれている。」という新発見。いままでの「人は20歳を過ぎると脳細胞は一日10万個づつどんどん死んでいく」という常識がくつがえったということ。そして「祈り」は脳の神経細胞を活性化させるということ。

 

「祈ることで」で賢くなるということですね。でも、祈り方にもコツがあるのだそうですよ。「素直な心で祈る」だそうです。ちなみに「私利私欲・自分勝手」な祈りでは、どうでしょう? なんだか変な細胞が増えそうですね。

まとめ

「祈り」について、医学以外の視点からもアプローチし、科学的に考察されているところが魅力です。波動、水の記憶、ルルドの泉の効用、量子力学、心理学。もうここまで、まとめられたら「祈り」の科学といってもいいのではないでしょうか。

 

後半は、未来の医学書的な内容になっていて、赤血球は万能細胞、千島学説、オレゴン療法などから、東洋医学へ回帰し、まとめとして「祈りの療法」とされていました。医学界では異端視されているそうですが、一般書として、未来の医療を客観視できる一冊ですね。

 

カテゴリー
心の健康 本紹介・感想 習慣力

(書評)人生に悩んだら「日本史」に聞こう

(書評)人生に悩んだら「日本史」に聞こう「もうだめだ」は乗り越えられる!

人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある
ひすいこたろう 白駒妃登美
祥伝社
売り上げランキング: 26,610

名前だけは知っていました。あまり勉強してこなかったので学校で習った知識は薄いです。彼は偶然遭難したんですが、アメリカ船に救助されますが鎖国中の日本に帰れず、しかたなく渡米します。10数年後には日本に帰れたんですが、彼が、当時アメリカで学んだ知識と経験が偶然に日本に与えた影響がものすごい。

 

薩摩藩藩主、島津斉彬に造船技術を伝え黒船来航であたふたしてる当時にメイドインジャパンの蒸気船をつくる基礎をつくった。また、福沢諭吉に「学問のすすめ」の参考資料を伝授。さらには坂本龍馬に船中八策の情報源としてアメリカの議会制度の知識をつたえた。

 

こうしてみると、万次郎が遭難していなかったら、確実に歴史は大きく変わっていた。明治維新は大幅に遅たでしょう。日本が植民地になって・・・もしかしたら、がいっぱいですね。

 

心理学では、物事に「偶然はない」と考えます。「偶然」は意味ある「必然」だと。たったひとりの不幸(遭難)が日本の歴史を大きく変えた。もしかすると、私たちに今、起こっている出来事(災難)も歴史の1ページみたいな出来事なのかもしれませんね。

 

まとめ

「もうだめだ」は、乗り越えられる。人生は、乗り越えられる「もうだめだ」しかこない。

「もうだめだ」を、乗り越えたとき、待っているのは、夢と使命

「もうだめだ」を、絶望と思うか、チャンスと思うかは、あなた次第。

「もうだめだ」は、魂が成長するとき、次元が変わるとき。

「もうだめだ」を「待ってました、超ラッキー」と感じると「わくわく」する。

「日本史」は、「人のつながり」で読むと見方が変わる。

 

 

カテゴリー
心の健康 本紹介・感想

(書評)ゆるんだ人からうまくいく 意識全開ルン・ルの法則

(書評)ゆるんだ人からうまくいく 意識全開ルン・ルの法則

 

ゆるんだ人からうまくいく。 意識全開ルン・ルの法則
ひすいこたろう 植原 紘治
ヒカルランド (2015-10-28)
売り上げランキング: 470
カテゴリー
心の健康 本紹介・感想

【書評】あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。1秒でこの世界が変わる70の答え

あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。 1秒でこの世界が変わる70の答え
ひすいこたろう
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2015-11-19)
売り上げランキング: 2,196

私にとって、全部、役に立つ内容でした。耳がいたい。飛ばし読みをしたいところも、多々として、ありました。なので1度目は、誰かと一緒に読むのは危険です。おっとネガティブ発言!友人や家族に自分ネタをプラスして、シェアしたりすると盛り上がること間違いないでしょう。3回は、読み直すと「もっと自由で楽しい人生」に変わるかもしれません。危険な一冊です。いや、ご機嫌な一冊です。